長安日本設計センター株式会社

  • facebook
  • linkedin
  • 〒222-8580
    神奈川県横浜市港北区新横浜3-17-6イノテックビル3F
  • 045-476-1301
  • TEL:045-476-1301

about us

ABOUT US長安日本設計センター株式会社

長安日本設計センター㈱は長安汽車自主ブランド製品の造形開発を行う為に長安汽車が設立した100%出資の子会社です。長安の次世代自動車のデザインと先行開発に専念しております。

私たちは本社のミッションとビジョンを理解し、日本ならではの高い技術力、人間工学に基づいた繊細なデザイン、確固とされた職人文化を活かしながら、どうやって長安のデザインをより良いものにし、中国市場に合う製品開発が出来るかを常に研究しています。 年間を通してプロジェクトが複数同時進行しており、プロジェクトに携われるチャンスが 沢山あります。社員の殆どが日本人なので、日本の文化を取り入れた社内制度になっています。中国と日本の文化を上手く融合させ、多国籍の社員が在籍する会社です。

ABOUT US重慶長安汽車股份有限公司

重慶長安汽車股份有限公司(長安汽車)の前身は155年の歴史と34年の自動車製造経験を併せ持つ中国近代史上工業におけるパイオニアです。長安ブランドは1984年自動車領域に参入し商用車を販売しました。2006年には乗用車領域に参入し、2014年、自主ブランド販売台数が累計1000万台に到達しました。2015年には自主ブランド乗用車の年間販売台数が100万台を越え、2016年、合弁と自主ブランドの年間合計販売台数が300万台を突破しました。 長安汽車は現在スズキ、フォード、マツダ、PSAシトロエンの4つのメーカーと合弁しています。長安汽車の自主ブランド価値は270億元を超え、中国自動車業界で最も価値のあるブランドになりました。 長安汽車は2025年までに年間合計販売台数600万台(長安ブランドでは350万台)、世界自動車メーカートップ10入りを目指しております。

WORLD INDUSTRY BASE世界産業拠点

アジア・ヨーロッパ

アメリカ

生産拠点19ヶ所、生産・エンジン工場32ヶ所。 消費者へ心のこもったサービスを提供する為に、世界60カ国に6000店の販売、サポート店と15万人余りの販売員を設けています。

R & D BASE研究開発拠点

重慶、北京、河北、合肥、トリノ(イタリア)、横浜、バーミンガム(イギリス)、デトロイト・シリコンバレー(アメリカ)拠点毎に重点を置いた開発を行っています。

アジア・ヨーロッパ

アメリカ

SALE販売

2016 SALES

2016年長安汽車は合弁・自主ブランド合わせ年間販売台数が306.34万台、中国マーケットで10.9%を占め業界第4位です。中でも自主ブランドの販売台数は171.8万台と中国自主ブランド車の中で第1位、並びに乗用車販売台数128.5万台も中国自主ブランド乗用車の中で第1位です。

PAGE TOP